トップ 差分 索引 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

DD16

安曇野の風景と暮らし.lw


Topページ | 最新の日記 | 過去の日記 | お知らせ



DD16

  • DD16型ディーゼル機関車
  • 1971年から1975年にかけて65輌が製造される
    • そのうちの4輌が1979年から1983年にかけて改造され、300番台となる
  • 全長:11.840m
  • 全幅:2.805m
  • 全高:3.925m
  • 重量:48.0t
  • 牽引力:14.44t
  • エンジン:DD51の初期型と同じものを出力を抑えて使用(800ps/1,330rpm)

DD16 11

  • 所属:JR東日本長野総合車両センター

DD16 302

  • 所属:JR東日本長野総合車両センター
  • 元は、DD16 5←4?
    • ラッセル式除雪装置を取り付け可能なように改造され、300番台に区分された
    • 300番台の車輌は、飯山線・大糸線用として改造されたもの

重連運転

categry

[鉄道]

関連ページ

大糸線

運営サイト内検索


このページの最終更新日時

  • 2008年08月06日 16時48分49秒

このページのアクセス数(2006,08,01 設置→Wiki設置&設定

  • 1